ママと子供のワークショップ 空音co.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏最後に踊りゃんせ♪

こんにちは。
ソラネコの千裕です。

8月ももう終わりに近づいてきましたね。
朝夕がだいぶ涼しくなり、風も気持ちよくて秋の気配。

私は寒いのが苦手なので、夏が終わってしまうのがとっても淋しいです。


さてさて、今度の日曜日9月1日は

アフリカンダンスワークショップですよー!

この夏最後に みんなで踊っちゃいましょう!!


前回は親子だけの企画でやらせていただいたのですが、嬉しいお問い合わせをいただきまして…。

アフリカンダンスのワークショップに関しては、
ママパパじゃなくてもご参加いただける事になりました!

赤ちゃんやお子ちゃまが大好きな方!ぜひぜひご参加ください♡

小学生以上であればお子様のみのご参加も大丈夫です。
(但し、低学年のお子様はママorパパが一緒に来て見ててあげてください)


内容も菜央先生が色々考えてくれているみたい!楽しみ!


アフリカンダンスの魅力は、ステップ自体はすごく簡単なものが多いので 意外とすぐに踊れちゃうこと。
そして、「足だけ」から「身体全体のダンス」にどんどん発展させていく。

すぐ楽しめて、奥が深ーいのです!!!


会場に、小さいですが休憩スペースを設けています。
赤ちゃんの授乳はもちろん、ちょっと疲れちゃったときの休憩も自由にとっていただけます(^^)

「参加してみたいけど、体力が心配…」って方もぜひ一度いらしてください。


お待ちしています♥〈日時〉 

9月1日(日)11:00~12:30(90分)

〈場所〉 国立市公民館 地下ホール

〈参加費〉 大人(中学生以上) 1500円
      子供(小学生)     500円
      幼児・乳児       無料

〈持ち物〉 動きやすい服装・タオル・水分
      赤ちゃん連れの方は赤ちゃんのおでかけグッズ・床に敷くバスタオル・抱っこ紐またはスリング




☆お申し込み方法☆
参加ご希望の方はメールでお申し込みください。
こちらから確認のメールをさせていただきます。

もし3日以上お返事が無い場合、エラーとなっているか、
迷惑メールの設定によりこちらからのメールが拒否されている可能性がありますので、
設定を確認していただくか、別のメールアドレスにて再度ご予約くださいますようお願い致します。



~お申し込み・お問い合わせ~
空音co.
solaneco.ws@gmail.com

にほんブログ村 子育てブログ 親子教室・子育てサロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

9月wsスケジュール

9月から本格的に活動しますよー。

-産後のママへ-
クラスの対象に記載された時期は目安です。
ご自分の身体の状態、赤ちゃんの体調などと十分に相談して受講してくださいね。



☆アフリカンダンス
✿講師✿ 大島 菜央

〈対象〉 パパ・ママ(産後6ヶ月以降)とお子様(生後6ヶ月以降)
※帝王切開された方は産後8ヶ月以降

〈日時〉 9月1日(日)11:00~12:30(90分)
〈場所〉 国立市公民館 地下ホール(東京都国立市中1-15-1)
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/shisetsu/s_city/001127.html


〈参加費〉 大人(中学生以上) 1500円
      子供(小学生)     500円
      幼児・乳児       無料

〈持ち物〉 動きやすい服装・タオル・水分
      赤ちゃん連れの方は赤ちゃんのおでかけグッズ・床に敷くバスタオル・抱っこ紐またはスリング

詳しくはこちらをご覧下さい。


☆ママのためのボディメンテナンス
✿講師✿ 千裕

〈対象〉産後1ヶ月以降~2年未満のママと1歳までのお子様(定員4組)

〈日時〉9月11日(水)・25日(水)11:30~12:30(60分)

〈場所〉国立市公民館 2階和室(東京都国立市中1-15-1)
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/shisetsu/s_city/001127.html


〈参加費〉1,000円
      
〈持ち物〉動きやすい服装・水分・ヨガマットまたはバスタオル
     お子様のおでかけグッズ・必要であれば赤ちゃん用バスタオル・おもちゃ

※講師も10ヶ月の娘をつれてレッスンさせていただきます。ご了承ください。


☆ママピラティス
✿講師✿ 千裕
〈対象〉産後4ヶ月以降のママ(定員6名)
※帝王切開された方は産後6ヶ月以降。
※先輩ママ大歓迎。お子様連れじゃなくてもご理解いただける方でしたらご参加いただけます。

〈日時〉9月11日(水)・25日(水)10:00~11:00(60分)

〈場所〉国立市公民館 2階和室(東京都国立市中1-15-1)
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/shisetsu/s_city/001127.html


〈参加費〉1,000円
      
〈持ち物〉動きやすい服装・水分・ヨガマットまたはバスタオル
     ※赤ちゃん連れの方は赤ちゃんのおでかけグッズ・必要であれば赤ちゃん用バスタオル・おもちゃ

※講師も10ヶ月の娘をつれてレッスンさせていただきます。ご了承ください。



お申し込み方法
参加ご希望の方はメールでお申し込みください。
こちらから確認のメールをさせていただきます。

もし3日以上お返事が無い場合、エラーとなっているか、
迷惑メールの設定によりこちらからのメールが拒否されている可能性がありますので、
設定を確認していただくか、別のメールアドレスにて再度ご予約くださいますようお願い致します。



~お申し込み・お問い合わせ~
空音co.
solaneco.ws@gmail.com

にほんブログ村 子育てブログ 親子教室・子育てサロンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 国立情報へ
にほんブログ村

ありがとうございました(≧∇≦)

こんにちは。
ソラネコの千裕です。

記念すべき第一回目の
アフリカンダンスワークショップ

大人11人、小学生2人、幼児4人、赤ちゃん6人!

総勢23人


通りであの広い部屋が狭く感じるわけだ。

参加してくれた皆様、本当にありがとうございました。

私も一参加者として 思い切り楽しませていただきました。


↑みんなで輪になってステップステップ



↑女の子は積極的

性格や年齢でお子ちゃまの反応も様々。それも楽しい発見でした。


赤ちゃん達がジャンベの元にわらわら集結したのは面白い光景でしたねー
太鼓 好きなんだなぁ。


WSの後、講師の菜央ちゃんとパーカッションの敦さんとで 「たいやきや ゆい」さんのかき氷を食べに行きました。


↑私が食べたのは「レモンミルク」

シロップはすべて厳選素材の手作り♡氷がフカフカ~。気持ちよく汗をかいた後のカラダにしみる 夢のような美味しさでしたぁ。


たまには思い切りカラダを動かして。積極的に汗をかくのは、ほんとに気持ち良いスカッとします。

次回は9月1日(日)
みなさん、是非是非いらしてください。
一緒に楽しみましょう

アフリカンダンスwsの紹介

大人も子供も赤ちゃんも参加出来るアフリカンダンスのワークショップ!

月1回~2回の開催を予定しています。

アフリカの楽器・ジャンベの生音に合わせて、身体を動かすのは最高に気持ちいいですヨ 

もちろんダンス初心者で大丈夫!

リズムに合わせて裸足でカラダを解放すれば、いつの間にか踊れてます♪

「赤ちゃんが泣いちゃったらどうしよう」 泣いたら抱っこで踊っちゃいます!

赤ちゃんや子供が大好きな方でしたら、パパママじゃなくてもウェルカムです☆

太鼓のリズムを体全体で感じながら みんなで楽しく踊りましょう!!

(日時や開催場所については、スケジュールをチェックしてくださいね。)



[注意]
※妊婦さん・産後6ヶ月未満のママ(帝王切開された方は産後8月未満)・生後6ヶ月未満の赤ちゃんはご参加いただけません。ごめんなさい。  
※自己保育となります。
※小学生以上はお子様のみのご参加も出来ますが、低学年のお子様は必ず親御さんも一緒に来てくださいね。


参加費:大人(中学生以上)     1500円

     子供(小学生)       500円

     幼児・乳児(生後6ヶ月以降) 無料

※開催場所によっては参加費が変わることもございます。ご了承ください。


持ち物:動きやすい服装・汗拭きタオル・水分
赤ちゃん連れの方は赤ちゃんのお出かけグッズ・抱っこ紐またはスリング(抱っこしながら踊る時に便利です)・床に敷くバスタオル(休憩用)


☆講師 大島菜央さん
☆パーカッション 坪内敦さん
2人のプロフィールはこちら↓
http://solaneco213.blog.fc2.com/?no=3 

講師プロフィール

空音co.主催の千裕です。
出産を実際に経験してわかった身体の変化、それを回復するにはどうしたらよいか、産後の自分の身体を使って実験することが出来ました。
ピラティスやボディメンテナンスクラスでそれをお伝えしたいと思っています。


千裕

ダンサー•役者として活動する中で 身体に興味を持ち ヨガやピラティスを始める。驚くほどの変化を実感し インストラクターとして人に伝えるへの道を歩み始める。
その後、整体の学校へ入学。手技による筋肉へのアプローチや経絡、リフレクソロジーについて学び、リラクゼーションサロンや整骨院にて勤務。
インストラクターとセラピストの二足わらじで活動。

2012年に女の子を出産。現在、母修行真っ只中。

【資格】
•FTPピラティスベーシックマットインストラクター
•日本アロマテラピー統合医学会認定メディカルハーブセラピスト
•リフレッシュリラクゼーションスクール認定ボディセラピスト•リフレクソロジスト
•パートナーストレッチ方法技術習得セミナー修了

菜央です!

こんにちは!


8/16に講師を務めさせていただきます大島菜央です。


アフリカの旅から帰ってきて早3ヶ月!
こうして、アフリカの文化を通してみなさんにお会いできることがとっても
うれしいです!!


アフリカではおばあちゃんから子供、もちろん赤ちゃんを小脇に抱えたママたち、み~んなが集まって夜な夜なワンヤワンヤと踊ります!
だから、踊りも単純で、とっても踊りやすいもの☆


難しいことなんてな~んにもなく、とにかく楽しいことが重要なダンス、ステップたちをお伝えしたいと思っています!!


一緒に汗いっぱいかいて、思いっきり開放しちゃいましょう!


ダンス初めて!という方も大歓迎☆

夏だし!みんなで
ええじゃないか
ええじゃないか
踊りゃんせ~☆☆☆


みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています。



菜央

ママとピラティス

こんにちは。
ソラネコです。

ソラネコでは9月から子連れOKのピラティスワークショップを企画しています。

対象は産後4ヶ月以降のママ。
子連れOKレッスンという事をご理解いただける方でしたら、お子様連れじゃなくてもママであれば ご参加いただけます

なぜピラティスなのか?

それは妊娠・出産というとてつもない重労働を終えたカラダを整え、より綺麗にするのにとっても効果的だからです。



では、産後のカラダってどんなふうになっているのでしょう?


1.妊娠・出産できゅっと丸い骨盤が台形状に広がる。
妊娠期、赤ちゃんの受け皿になるため お尻の上の関節が緩むことで上部が広がりお皿状に変化します。
そして出産で恥骨部分が緩むことで骨盤の下のほうが広がり赤ちゃんが出てきます。。
これらはホルモンの働きによるものです。ホルモンの分泌が収まる48時間後にはある程度元に戻ります。
そして約一ヶ月かけて少しづづ元の状態に近づいていきます。
しかし一度開いたものは完全に元に戻るわけではありません。特に元々の筋肉が弱かったり伸縮性が悪いと戻りが悪くなるため、台形状の大きな骨盤になります。

2.腰のそりが大きくなる
妊娠中、お腹の重みが前に来るため妊婦さんって腰が反りやすいですよね。
長期間この姿勢でいたために癖になっている方が多くいらっしゃいます。
この姿勢は腹筋に力が入っておらずお尻もたるみます。おまけに膝がロックされた状態なので足に負担がかかってしまいます。

3.足の外側の筋肉が硬くなる
妊娠さんって少し脚を開いて歩く方が多いですよね。
これは骨盤が広がってきたことで体重が外側に逃げるためで、自然なことです。
出産に向けて骨盤を柔らかく緩ませるためにわざとこういう歩き方で散歩することもあります。
しかし、産後もこういう歩き方になることがあります。
これは、腹筋の筋力低下や骨盤底筋群の緩みにより 骨盤で体重を受けることができず足の外側に頼ってしまっている状態です。


産後の尿漏れでお悩みの方はいませんか?
3で出てきた骨盤底筋群が大きく関わっています。
骨盤底筋群とは骨盤底部にある薄い膜のような筋肉の集まりです。出産時は伸び その後収縮するのですが、元々の伸縮性が悪い場合ダメージを受け回復が遅れたり、もともと弱いと緩んだ状態になります。
それが産後の尿漏れの原因で、それだけではなく便秘や痔につながります。



ピラティスは胴体の内側にしなやかで伸びのある筋肉を育てていきます。
深い呼吸をしながらインナーマッスルを意識して「緩める・伸ばす・効かせる」エクササイズしていきます。

産後は骨盤がゆがみやすい時期ではありますが、逆を言えば今まで歪んでいたものを正しい位置に戻し、より綺麗な状態を作ることも可能なチャンスの時期でもあるのです!
この機会に、骨盤や腰を支えるコルセットを身体の内側に育て、外側に逃げていた体重を中心に集める軸のある身体を作りましょう。そうすることで事で 今まで肩や腕や足にかかっていた余計な負担を減らすことが出来るので、産後の腰痛や肩こり・腱鞘炎の予防にもつながります。

スケジュールは8月16日以降にUPします。もう少しお待ちくださーい。

親子ワークショップについて

ママの為のワークショップは ママが主役 お子様は付き添い(^^)


親子のワークショップはパパもママもお子さんも 皆が主役です。


夏休みや冬休みの期間に 皆で楽しい事が出来たらなぁと思います。


記念すべき最初のワークショップが8月16日のアフリカンダンス



次は何がいいかなぁ?


音楽?読み聞かせ?お料理?

ワークショップじゃないけど、ハイキングとか。

冬休みだったら
書初めなんかも良いですね(^^)


やりたい事募集中です。

ママだって楽しみたい

こんにちは。

ソラネコです。


私は昨年の10月に娘を産んだ、新米ママです。

毎日マイペースに子育てしています。

子育てって嬉しい楽しい発見もたくさんある反面、やっぱり自分の為の時間はなかなか取れなくなります。

もちろん夜遊びなんか、出来なくなるし。

行きたい場所も 子連れでは難しかったり。

ヨダレでベタベタになるから、おしゃれ着はタンスの奥底へ・・・。



でも思うのです。

女は命を生み出すイキモノ。

出産は女にとって自然な事であり、神秘の仕事。

子供を産んだ女性だからこその輝きってあると思う・・・思いたい。


「ママだって楽しみたい」「ママだからこそイキイキ綺麗でいたい」


子供が主役の親子ワークショップは多いですが、空音co.では ママが主役のワークショップを企画していきたいと思っています。


何がしたいかなぁ。

ダンス?お料理?アロマ?ただのお茶会?
アイデア募集中(^^)


9月からレギュラーワークショップとして

「産後ママのためのボディメンテナンス」 

「ママピラティス」

月2回づつ予定しています。


「ママアフリカン」も、講師の菜央さんにお願いして、月1~2回開催する予定。

もちろん子連れOKです。

自己保育ですが、基本的には集まった方全員で保育します。



その日は、お子様にママの楽しみに付き合ってもらってくださいね。

8月16日親子でアフリカンダンス

大人も 子供も 赤ちゃんも、みんなで踊ろう

アフリカンダンス!



あつーい夏!ですね。

暑いといえばアフリカ!

親子で踊れるアフリカンダンスのワークショップです!

アフリカの楽器・ジャンベの生音に合わせて、身体を動かすのは最高に気持ちいいですヨ 

もちろんダンス初心者で大丈夫!

リズムに合わせて裸足でカラダを解放すれば、いつの間にか踊れてます♪

「赤ちゃんが泣いちゃったらどうしよう」 泣いたら抱っこで踊っちゃいます!

太鼓のリズムを体全体で感じながら みんなで楽しく踊りましょう!!



[対象] 父さん・お母さん(産後6ヶ月以降)・お子さん(生後6ヶ月以降)     


日時:8月16日(金)11:00~12:30


場所:国立市公民館 地下ホール
(東京都国立市中1-15-1)
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/shisetsu/s_city/001127.html

参加費:大人(中学生以上)     1500円

     子供(小学生)       500円

     幼児・乳児(生後6ヶ月以降) 無料

     ♫お掃除割引♫
    ハイハイ赤ちゃん、よちよち赤ちゃんのために10:30から床のお掃除をします。

    お掃除に参加してくれた方は300円引き(大人のみ)です♡

    お申し込みメールに「お掃除参加予定」と書いてくださいね。

    ※雑巾はこちらで用意いたします。



持ち物:動きやすい服装・汗拭きタオル・水分

     赤ちゃん連れの方は赤ちゃんのお出かけグッズ

抱っこ紐またはスリング・床に敷くバスタオル



☆注意☆
※自己保育となります。
※小学生以上はお子様のみのご参加も出来ますが、必ず親御さんも一緒に来てくださいね。

☆講師 大島菜央さん
☆パーカッション 坪内敦さん
2人のプロフィールはこちら↓
http://solaneco213.blog.fc2.com/?no=3
 

nao1
↑右が講師のNaoさん


☆主催者より☆

私も、9ヶ月の娘と参加します!娘はジャンベの音が大好き♡
リズムに合わせてお尻をフリフリします
生の音に触れるのは子供にとって とっても良い経験になると思います。

たくさんのご参加お待ちしています。



お申し込み方法
参加ご希望の方はメールでお申し込みください。
こちらから確認のメールをさせていただきます。

もし3日以上お返事が無い場合、エラーとなっているか、
迷惑メールの設定によりこちらからのメールが拒否されている可能性がありますので、
設定を確認していただくか、別のメールアドレスにて再度ご予約くださいますようお願い致します。



~お申し込み・お問い合わせ~
空音co.
solaneco.ws@gmail.com

講師紹介

アフリカンダンスを教えてくれる菜央先生と パーカッショニストの敦さんのプロフィールです



大島菜央

2003年よりダンスカンパニー‘マドモアゼル・シネマ’に所属し、国内外、様々な場所で公演・ワークショップ等を展開。
’10年、’13年とダンスの根源に出会うため、坪内敦とともにアフリカ11ヶ国を旅する。道中、様々な部族のダンスを習い、修行に励む。ギニアの音楽一族との演奏ツアーの旅を終えて4月に帰国。
現在はフリーのダンサーとしてステージ、路上、お祭り…どんなところでも踊り、時にワークショップを行う。誰もがもつ踊り心をくすぐるためにスキあらば踊り踊る日々。
太鼓集団SUNDRUMダンサー。


坪内敦

パーカショニスト。
計3回、約1年間の西~中央アフリカ各国(ギニア、セネガル、マリ、ブルキナファソ、コートジボアール、ガーナ、トーゴ、ベナン、ナイジェリア、カメルーン、中央アフリカ共和国、ガボン)への渡航でアフリカのパーカッションを習得し、人類の根源的な文化を体験する。
2009年東京を拠点に、打楽器と歌とダンスの超次元セレモニーバンドSUNDRUMを結成。都内を中心に、全国でのライブ活動の他、横浜トリエンナーレ2011、松本りんご音楽祭2012春、秋、新潟大地の芸術祭2012などの各種フェスティバルに出演。
個人では毎日路上での即興演奏を生活の糧としながら、ソロライブ、様々な分野のアーティストとのコラボレーション、ワークショップを行っている。’12年にはオーストラリア~アフリカ~ヨーロッパと6ヶ月のバスキング&修行ツアーを行い、’13年帰国。宇宙の熱い風にのって音の旅を続ける。


↑右が菜央さん


空と大地と共に生きてる二人。

優しくて強いエネルギーをもらえます(^^)

アフリカンWSについて

「アフリカのママは子供を小脇に抱えて踊ってるよ」


講師のNaoさんのこの言葉がママアフリカン開催のきっかけ。


アフリカのリズムはココロもカラダも開放してくれます。


本当にきもちいい!



9月から月1~2回の定期開催を目指しています。


ママの骨盤や赤ちゃんの首や腰の座りを考慮して 参加条件は産後6ヶ月以降とさせていただきます。


↑アフリカの子供達と講師の菜央さん


↑アフリカのママ達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。